「遺言書の作成」の記事一覧

遺言書保管制度とは?

この制度について 【1】 あなたの遺言書は,法務局において適正に管理・保管されます。 遺言書の保管申請時には,民法の定める自筆証書遺言の形式に適合するかについて,遺言書保管官の外形的なチェックが受けられます。 遺言書は, […]

他市から転籍すると出生からの戸籍をすべて移すことになりますか。

今までの戸籍は前市区町村に除籍として残ります。転籍日から転籍地の戸籍が新しく編製されます。その場合、従前の戸籍で死亡、婚姻などで除籍された方については、転籍の戸籍には記載されません。

戸籍には、犯罪歴や破産歴が記載されているというのは本当ですか。

戸籍簿は、国民の身分関係(出生・死亡・婚姻・離婚などの事実)を登録・公証するための公募ですから、犯罪歴や自己破産した事実が記載されることはありません。

遺言の内容と方式の決定②

第2節 遺言内容の決定 1.遺言事項 ①遺言事項法定主義 法律上、遺言としての効力が認められるのは、民法やその他法律で定められている事項に限られる。遺言事項を限定する趣旨は、遺言が遺言者の最終意思によって成立する相手方の […]

遺言の内容と方式の決定①

第1節 遺言書作成を受任する際の注意点 1.遺言書作成の一般的な流れ ①依頼者との初回相談において、依頼者がどのような内容の遺言を希望しているのか、具体的には自己の遺産を誰に、どのように分けたいのか、依頼者の真意を聴きと […]