「戸籍の見方・読み方」の記事一覧

「戸籍の附票」とは何ですか。

戸籍の附票とは、その戸籍に入っている人の住所を記録したものです。住所地で交付される住民票の写しと違い、本籍地において管理されていて、さまざまな市区町村に住所を変更しても、その一連のつながりが記載されています。ただし、婚姻 […]

他市から転籍すると出生からの戸籍をすべて移すことになりますか。

今までの戸籍は前市区町村に除籍として残ります。転籍日から転籍地の戸籍が新しく編製されます。その場合、従前の戸籍で死亡、婚姻などで除籍された方については、転籍の戸籍には記載されません。

戸籍には、犯罪歴や破産歴が記載されているというのは本当ですか。

戸籍簿は、国民の身分関係(出生・死亡・婚姻・離婚などの事実)を登録・公証するための公募ですから、犯罪歴や自己破産した事実が記載されることはありません。